東京都のホームページから、
  
『平成28年度東京都平和の日
      
記念行事企画検討委員会 会議録
  (
平成281117() 都庁第一本庁舎7階 中会議室)
           が公開されています。

この会議録は、平成29年3月10日に行われる東京都平和の日条例に基づく第27回東京都平和の日祈念行事実施内容案を検討する議事録です。
 都の職員と、人選された知識人、都議会議員、市区町村代表10名の内、6名が参加。
 東京都文化事業課長が資料を提示し、実施内容を説明、記念式典、記念講演、そして関連事業として企画する空襲資料展について意見を求めました。

   検 討 委 員  
 学識経験者  一般財団法人東京都人材支援事業団理事長
 エッセイスト
 秋山俊行
 海老名香葉子 
 東京都議会議員   古賀 俊昭
 栗林 のり子
 清水 秀子
 山下太郎
 宮瀬 英治
 区市町村代表  東京都墨田区長
 東京都八王子区長
 東京都檜原村長
 山本  亨
 石森 孝志
 坂本 義次
 参加した5名の委員が意見を述べています。
 
海老名さんが、「東京都平和の日」もさることながら、17年前の「東京都平和祈念館」が建設されていないことを切々と訴えています。
 
古賀議員は、それに応えて、当時の「東京都平和祈念館」建設案の凍結への経緯を述べ、私はやはり、その戦争の認識について、客観的に、また世界の皆さんが納得し、今、評価を得ている、その形がやはり合意できるということを求めて、今後とも努力することは必要だと思います。」
と述べ、「東京都平和の日」についても、東京都の方針に賛成しています。


    東京都ホームページの会議録へ
          東京都平和の日
                記念行事企画検討委員会 会議録